【新国立競技場】聖火台のデザインは?アクセスも良く見学ツアーあり | さとり女子のカジュアルブログ

【新国立競技場】聖火台のデザインは?アクセスも良く見学ツアーあり

いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが迫ってきましたね。

街中も、道路を工事したり

新しい施設がたくさん出来たり

2020に向けて、着々と準備が進む中

ついに新国立競技場が完成しました!!🎉

まずはその概要を見ていきましょう!

新国立競技場の基本情報

2020年の東京オリンピック・パラリンピックのために

新たに立て替えられました。

オリパラ開催中は、ここが

オリンピックスタジアム

になります

1958年3月に初めて誕生した国立競技場。

1964年の東京オリンピックや数々のラグビー大会などを経て

2014年、56年の歴史に幕を下ろしました。

そして、今回のオリンピックのために新しく生まれ変わったのが

この新国立競技場なんです!

場所はほとんど変わりません。

最寄り駅は、

JR総武線各駅停車 千駄ヶ谷駅・信濃町駅 から徒歩5分

都営大江戸線 国立競技場駅(A2出口) から徒歩1分

東京メトロ銀座線 外苑前駅(3番出口) から徒歩9分

となっています!

旧国立競技場との違い

まずはキャパが断然増えたことです。

旧国立競技場では5万4千人だったのに比べ、

現在6万8千人もの観客を収容することができます。

いずれ8万人にしたいという目標もあるようなので、

陸上トラック等の既存の部分を客席として使用するのではないでしょうか。

そして1番の変化は、

全天候型の競技場になったことです!

旧国立競技場は、一部の客席には屋根があったものの

ほとんどの部分はついていなかったので

雨天の時は対応ができなかったんです。

晴れていて風が気持ちいい季節の日であれば、

屋外ならではの解放感を味わうことが出来たのかもしれませんね!

ですがオリンピックやパラリンピックとなると、

開催期間が長く、そして全世界から観客も選手も

この日!に合わせて来日します。

もちろん日本人もその日に楽しみを爆発させるんです。

そんな日に強い雨が降って

会場のコンディションが最悪になってしまったら…

そういった心配をすることなく、

選手の応援に没頭することができるようになりました(/・ω・)/

2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念 100円貨 未使用 6枚

価格:1,980円
(2019/12/17 19:07時点)
感想(5件)

気になる聖火台のゆくえ

2019年12月15日、

初めて内部がお披露目されました。

…が!

あるものが無かったそう。

その”あるもの”とは

・屋根

・聖火台

という重要of重要な2つ。

梁や配管がむき出し状態のままの天井板は、

コストカットのためだそうです。

客席にはちゃんと屋根がついており、

真夏でも風が吹き抜けて熱がこもらないよう

しっかり設計されているとのこと。☀

そして、ずっと前から問題視されていた

聖火台が見当たらない問題。

未だ見当たらないみたいです。(;´∀`)

聖火台は我々観客にも見やすい位置にあるべきもの。

ということで、今回は2か所に設置されることになりました

1つはもちろん、新国立競技場。

ただまだ具体的な位置は決まっていないので、

様々な憶測が飛び交っています。

ドローンもあるし、宙に浮かせるのでは?

みたいな。

また、近年ではスタジアムの外に設置する場合もあるようで。

屋根が設けられている会場だと見にくいので、

外になるケースも多くなってきているそうです

なので、スタジアム内なのか外なのか

はたまた空中に浮く画期的なものなのか

まだ謎に包まれたままですが、

1つは確実に、新国立競技場に聖火台が設置されます!

そしてもう1か所は臨海部。

スケートボードや3人組のバスケなど

臨海部で行われる競技も多いので、

開会式・閉会式はもちろん新国立競技場ですが、

その他の競技では、

夢の大橋あたりに聖火がともるかもしれません🔥!

今後のイベントについて

まず12月21日(土)のお披露目イベントで

ついに産声を上げます。

そうしたら目白押し!

元旦の1月1日

天皇杯 JFA 全日本サッカー選手権大会

の決勝戦が14:35から行われます⚽

そして

1月11日は大学ラグビーの決勝戦!🏉

そして5月になると

ジャパンパラセイコーグランプリなど

錚々たる陸上の大会が一気に行われ、

嵐のコンサートで

LIVEとして初始動していきます!

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

価格:5,600円
(2019/12/17 19:19時点)
感想(9件)

そして気になる見学ツアーですが、

今まで工事中に、読売旅行

外観を見て回るというツアーを行っていたそうですが

現在は見つかりませんでした。

(2020年1月15日~1月19日限定で

いちごさんバスツアーで巡ることが出来ます!)

ですが様々なイベントが

今決まっているだけでも1月や5月に沢山あるので、

観戦しつつ、新国立競技場を堪能してみてはいかがでしょうか(´-`).。oO✨

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする